防水スプレー多用途+長時間

420mL

420mL
420mL

特長

多用途:繊維・本革・スウェード・合成皮革にも使用可能
高撥水:泥汚れの予防にも使える
油もはじく:油汚れの予防にも使える
撥水効果が長持ち
透湿素材の透湿性を損なわない

用途

  • 靴・カバン
  • スポーツウェア(高透湿繊維にも対応)
  • アウトドア用品
  • 撥水効果が落ちた傘・レインウェア等

使用できるもの

  • 本革(牛皮・スウェード・ヌバック)
  • 化学繊維(レーヨン・ナイロン・ポリエステル・ポリ塩化ビニル・アクリル・アセテート)
  • 植物繊維(綿・麻・リネン)
  • 動物繊維(ウール)

使用できないもの

  • ドライクリーニングできない衣類
  • 和服・毛皮・絹(シルク)
  • 爬虫類革
  • ビニール・エナメル素材
  • ゴム・プラスチック

使い方

①生地の素材を確認する。生地の汚れを落とす。濡れている場合は乾燥させる。
②風通しの良い屋外へ移動する。
③生地の目立たない部分へスプレーし、シミ・白化・変色等の異常がないことを予め確認する。(乾燥前は小さな気泡により一時的に白くみえたりシミ・変色のように見える場合があるため、30分以上乾燥させてから確認する。)
④缶を良く振ってから、生地がシットリ湿る程度を目安に使用する。(缶を逆さまや真横にして使用しない。)
⑤スプレー後、30分以上乾燥させる。

注意事項

  • 吸い込むと有害なため、必ず屋外で使用する。風上へ向かって使用しない。顔の近くで使用しない。
  • 着衣のままその衣服に直接スプレーをしない。
  • 1缶以上使用する場合は約24時間の間隔をあける。
  • スプレーした部分を擦ると撥水効果が落ちやすくなるので不必要に擦らない。
  • 乳幼児・子供に使用させない。
  • 乳幼児・高齢者・肺等の呼吸器系機能が低下している人の周辺では使用しない。
  • 本製品の用途以外に使用しない。

応急処置

  • 万一多量に吸い込んだ場合には、新鮮な空気のもとに移動し、気分が回復しないときは医師の診察を受けてください。
  • 眼にはいった場合は、こすらずに大量の水で洗い、医師の診察を受けてください。
  • 肌にかかった場合は、すぐに石けん水でよく洗ってください。
  • 使用中に異常を感じた時は使用を中止し、医師の診察を受けてください。

仕様

容量規格 画像 カラー 品番 JANコード マーク
420mL 420mL - HC-010 4901761711005 -
  • 特長
  • 用途
  • 使用できるもの
  • 使用できないもの
  • 使い方
  • 注意事項
  • 応急処置
  • 仕様

SDS/カタログ検索