両面剥離型弾性接着剤

接着剤のように塗布直後に貼り合せが可能で、硬化後はノリ残りせず、容易に剥がすことができ、防水性と耐衝撃性を合わせ持つリペアラブルシール材です。

特長

  1. 1.作業性(リペア性)

    塗布直後に貼り合せ可能で、硬化後にノリ残りせず容易に手ではがせます。この為、工程上不良発生時、部品廃棄のムダを削減できます。

  2. 2.防水性

    液状の為、基材へのぬれ性が良く、高い防水性を発現します。

  3. 3.設計自由度
    液状の為、薄型・段差追従性・設計変更に対応できます。
  4. 4.耐衝撃性
    材料の設計Tgが低く、弾性がある為、ヒートショックや耐衝撃性に優れます。

試験データ

1.引張りせん断接着強さ

  被着材 接着強さ(N/mm2
23℃ 50%RH×1w PC 0.8
ABS 0.9
PET 0.7
PBT 0.5
SPCC 0.4
AL 0.6

試験条件

  • 被着材:各被着材同士
  • 塗布量:片面約100μm(両面塗布)
  • オープンタイム:2分
  • 圧締:ピンチ2個
  • 養生:23℃RH50%×1W
  • 引張試験:引張りせん断接着強さを測定
  • 引張速度:50mm/min

2.180°剥離接着強さ

  被着材 接着強さ(N/25mm)
23℃ 50%RH×1w PC 7.8
ABS 13.7
PET 6.9
PBT 4.9
SPCC 2.0
AL 5.9

試験条件

  • JIS K 6854-2に準拠
  • 被着材:各種被着材×キャンパス
  • 塗布量:片面100μm(両面塗布)
  • オープンタイム:2分
  • 圧締:ローラー圧締
  • 養生:23℃RH50%×1W
  • 引張試験:引張せん断接着強さを測定
  • 引張速度:200mm/min
  BBX100
性状 用途/特性/特長 リペアラブルシール材
タイプ 1液湿気硬化形弾性粘着剤
主成分 変成シリコーン樹脂
外観 黒色ペースト
粘度(Pa・s/23℃) 300
密度(g/cm3) 1.18
指触乾燥時間 35分
物性 硬さ(アスカーC) 35
ガラス転移温度(℃) -60
破断強度(N/mm2) 0.29
破断時伸び(%) 200
容量規格 330ml
ページ上部へ
  • SDS/カタログ検索
  • 家庭用
  • 建築用