アンカー固着打ち継ぎEP30二液型エポキシ樹脂系接着剤(中粘度)

EP30 5kgセット

5kgセット

特長

  • 中粘度
  • アンカー固着
  • コンクリートコーティング(地下埋設物)
  • コンクリート打ち継ぎ

用途

  • アンカー固着
  • コンクリートの打ち継ぎ
  • 表面保護コーティング(地下埋設物)
  • 金属やコンクリートの接着
  • プライマー

性状

製品名 EP30
主成分 二液型エポキシ樹脂系接着剤(中粘度)
外観 混合前主剤 灰白色液体
混合前硬化剤 黄褐色液体
比重・密度(g/cm3) 主剤 1.6
硬化剤 1.0
標準塗布量 200~300g/m2(プライマー使用の場合)
粗面1kg/m2
平滑0.5kg/m2(新旧打継)

仕様

製品名/容量/規格 EP30(R)/
5kgセット
EP30(W)/
5kgセット
画像  5kgセット
品番 AP-189 AP-190
JANコード 4901761134637 4901761134644

梱包仕様開閉

製品名/容量/規格 EP30(R)/
5kgセット
EP30(W)/
5kgセット
- -
入数 中箱 - -
梱包 4 4
個装 サイズ
(mm)
H210×W168×D225 H210×W168×D225
重量 5.5kg 5.5kg
中箱 サイズ
(mm)
- -
重量 - -
梱包 サイズ
(mm)
H455×W355×D225 H455×W355×D225
重量 22.2kg 22.2kg

応急処置

吸入した場合

  • 空気の新鮮な場所に移し、呼吸しやすい姿勢で休息させる。
  • 気分が悪いときは医師に連絡すること。

皮膚(又は髪)に付着した場合

  • 付着物を清浄な乾いた布で素早く拭き取る。
  • 汚染された衣類を直ちに全て脱ぐこと。
  • 多量の水と石けん(鹸)で洗うこと。
  • 皮膚刺激又は発しん(疹)が生じた場合:医師の診察/手当てを受けること。

目に入った場合

  • 水で数分間注意深く洗う。コンタクトレンズを着用し容易に外せる場合は外し洗浄を続ける。
  • 眼の刺激が続く場合:医師の診察/手当てを受ける。

飲み込んだ場合

  • 水でよく口の中を洗わせる。意識がある場合、水をコップ1~2杯飲ませた上で、指をのどに差し込んで吐き出させる。

医師に対して特別な注意事項

  • 特別な処置が必要である。

取り扱い及び保管上の注意

安全取扱注意事項

  • 作業場の換気を十分に行う。
  • 眼、皮膚との接触を避けること。ミスト、蒸気、スプレーの吸入を避けること。
  • 汚染された作業衣は作業場から出さないこと。取り扱い後はよく手を洗うこと。
  • 環境への放出を避けること。

保管条件

  • 換気の良い場所で、施錠して保管すること。

廃棄上の注意

廃棄方法

  • 環境への放出を避けること。
  • 内容物・容器を地方/国の規則に従って廃棄する。

関連製品一覧

土木用のおすすめコンテンツ

外壁改修工法PDF
SDS/カタログ検索
わからないことはここで解決!「Q&A」