造作多用途

造作多用途

造作とは、木工事において骨組み完成後に施工される木工事全般のことです。造作用接着剤は、巾木、額縁、見切り、出隅、入隅、廻り縁、腰壁、敷居、鴨居などの造作材の接着や、クローゼットなどの造作家具の取り付けに使用されます。
ここではこれらに使う代表的な接着剤をご紹介します。

代表的な接着剤

建築内装用・多用途タイプ

プラ木レン、巾木、胴縁等内装多用途

内装・各種建築ボード用

各種化粧合板、硬質プラスチック、ボード、金属板等と木材、コンクリート、スレートの接着

  • 速乾GF(合成ゴム系溶剤形接着剤)

各種木材用

内装木工事全般・家具、建具製作等

  • 木工用605(酢酸ビニル樹脂系エマルジョン形接着剤)
  • 木工用速乾(酢酸ビニル樹脂系エマルジョン形接着剤)

関連製品一覧