スーパーXナチュラ バイオマスマーク認定商品

P20mL

バイオマスマーク

付属品

4913

特長

  • 超多用途
    様々な材質に対応
  • バイオマスマーク認定商品
    生物由来の資源を接着剤に50%配合
  • 熱・水に強い
    屋外にも使え、-40℃~120℃に適応 ※水没する用途はNG
  • 垂直面にOK
    タレにくく、垂直面に使用しやすい
  • 凹凸面にもOK
    硬化後も肉ヤセがなく、凹凸面も接着できる
  • ショックに強い
    弾性接着層がショックを吸収しハガレにくい
  • クリーン
    いやなニオイが少ない、無溶剤タイプ
  • 曲げに対応
    革・布など素材の柔軟性を失わない

●ズレにくくなる時間:約1時間後(1㎠あたり2kgf)
●実用強度に達する時間:約2.5時間(1㎠あたり10kgf)
●完全硬化時間:約24時間
※試験条件:木材×木材、23℃、湿度50%、せん断試験
※温度・湿度・材質により硬化時間・接着力は異なります
※冬場や湿気を通しにくい素材を接着する場合は3~5倍の時間を要する場合があります

硬化後の状態
  • 解説
6633

用途

クツ・バッグ・ベルト・衣類・壁紙・家具・玩具・陶磁器・アクセサリー・模型・フック・表札などの接着、補修

接着できるもの

金属:ステンレス、アルミ、銅、鉄 等

プラスチック:ナイロン、ポリスチレン(PS)、アクリル(PMMA)、FRP、ABS、軟質・硬質塩化ビニル(PVC)、ポリカーボネート(PC)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、発泡スチロール 等

ゴム:天然ゴム(NR)、合成ゴム(CR・NBR・SBR・シリコーン※1EPDM・スポンジゴム) 等
※接着面をサンドペーパーで研磨してください。

無機材料:モルタル、スレート、天然石、ガラス、タイル、陶磁器、コンクリート 等

天然素材:木材、皮革、布、厚紙 等

※1 シリコーンゴムは接着性に差がありますのでご確認の上、ご使用ください。
※皮ふや飲食物が直接触れる部分の接着・補修には使用しないでください。
※接着面が小さい部分(眼鏡フレームなど)には充分な接着力が得られません。
※生物を入れる容器には使用できません。

接着できないもの

ポリエチレン、ポリプロピレン、フッ素樹脂、ポリアセタール 等

※貴金属や高価格品の接着には使用しないでください。
※食品が直接触れる部分の接着・補修には使用しないでください。

使い方

両面解説

①接着面の汚れを落としてよく乾燥させます。

接着する面のゴミ・サビ・油などの汚れをサンドペーパーやアルコールなどで落としてよく乾燥させます。ゴムや皮革は必ずサンドペーパーをよくかけてください。

②両面に塗ります。

使い方の画像

添付のヘラの薄塗面を使用し、接着する両面に薄く均等に塗布します

③すぐに貼り合わせずに放置します。

使い方の画像

約5分程度時間を置きます。

④貼り合わせ固定します。

使い方の画像

粘着テープのような粘着性がでてきたらすぐに貼り合わせ、強く押さえます。必要に応じて粘着テープやヒモなどで固定します。

仕様

容量/規格 20mL/ブリスター
画像 20ml/ブリスター
乳白色
品番 AX-246
JANコード 4901761527149
マーク ベルマーク item_mrk_biomassmark50.jpg
Google検索
※リンク先は、外部サイトになります。
Google検索
お問い合わせ

梱包仕様 開閉

容量/規格 20mL/ブリスター
入数 中箱 10本
梱包 100本
個装 サイズ
(mm)
H180×W88×D20
重量 65g
中箱 サイズ
(mm)
H91×W117×D180
重量 680g
ITFコード 24901761527143
梱包 サイズ
(mm)
H195×W245×D475
重量 7.9kg
ITFコード 14901761527146

注意事項

  • 子供の手が届かないところに置き、いたずらをしないよう注意する。
  • 接着用以外には使用しない。
  • 使用に際しては、換気を良くする。
  • 人体に影響を及ぼすことが想定される場合には応急処置を行う。
  • 飼育水槽・池・食品容器・浴槽内など生物や皮膚に触れる用途、水中に浸漬される用途には使用できない。
  • 衣服につくと取れないので注意する。
  • 中味を使い切ってから自治体の定める方法に従って廃棄する。

応急処置

  • 皮ふについた場合はすぐにふき取り、石けんでよく洗い流してください。
  • 使用時に気分が悪くなるなどの異常を感じた場合は、すぐに空気の新鮮な場所に移動し、必要に応じて医師の診察を受けてください。
  • 目に入った場合はこすらずに多量の水で洗眼し直ちに医師の診察を受けてください。
  • 飲み込んだ場合は、すぐに口の中を洗い、直ちに医師の診察を受けてください。
  • かゆみや炎症などの症状が出た場合は、すぐに使用をやめ医師の診察を受けてください。

関連製品一覧

家庭用のおすすめコンテンツ

わからないことはここで解決!「Q&A」