ものづくりの世界では、非鉄金属とプラスチック、柔らかい材料と硬い材料の組み合わせなど、異素材接合のニーズが高まっています。
また、素材の多様化にともなう新たな接合手段には、熱膨張係数の異なる素材の組み合わせに必要なヒートショックでも剥がれない耐久性や、モバイルデバイスに必要な耐衝撃性などが求められています。

セメダインは、幅広い素材によくつく弾性接着剤「スーパーX」を開発。
弾性接着剤は、これまでの「剛」の物性を高める“硬くて強い接着剤”という考え方から180°転換し、“しなやかで剥がれにくい”「柔」の発想で高耐久性を実現。硬化後にゴムの様な弾性体となる性状を持ち、異素材接合に柔軟な接合設計をもたらしました。
異素材への広範な接着性と優れた耐久性が、軽量化や機能・性能の向上、コスト削減等様々なニーズの課題解決に対応いたします。

各種金属、プラスチック、セラミックなど、広範囲の材料に良好な
接着性を示し、またそれらの組み合わせも接着が可能です。
ボルトやネジなどの機械的な接合や溶接では困難な異素材接合もセ
メダインスーパーXなら実現可能です。
軽量化のための素材の見直しや新素材の検討など、設計の可能性を
広げます。

弾性接着剤の特徴である”強靭性”と”柔軟性”を併せ持ち、異素材間
の熱膨張係数の違いによる応力を緩和することができ、剥がれず
追従します。
低温(-60℃)から高温(120℃)までの幅広い温度領域に対応し、
優れた耐久性を発揮します。

HEAT SHOCK TEST RESULTS

弾性接着剤

接着剤の弾性が歪みを吸収するので、
ヒビ割れ・剥離が起きない。

従来の接着剤(ハードタイプ)

温度変化によりそれぞれの変形量の
違いを吸収できず、割れ・剥離が起
きる。

熱膨張係数の異なる異素材接着用途や、冷熱繰り返し等の耐久性を
必要とする接着用途に最適です。
工業用接着剤のグローバルスタンダートとして数多くの実績があ
り、様々な業種で活躍しています。
「一液」「無溶剤」「常温硬化」タイプなので、混合の手間もな
く、作業環境もクリーンで、熱源も不要。
電子部品に悪影響を及ぼす低分子シロキサン化合物を含まず、接点
障害を引き起こすことがありません。
3色のカラーバリエーションや作業性に合わせた低粘度タイプがあ
り、あらゆる設計を自由にすることができる多用途の弾性接着剤です。

・電気部品製造に欠かせない難燃性接着剤「 SX720シリーズ
・シリーズ最速の速硬化型「 スーパーXG No.777
・ラインタクトの短いUV硬化型でありながら、不透明な材料も接着可能なUV硬化型弾性接着剤「 SX-UVシリーズ
・プライマーレスで難接着素材のポリプロピレンを接着できる機能性弾性接着剤「 SX-PPK1000
・高い放熱特性を有し、グリスのようなポンプアウトの心配もない放熱性接着剤「 SX1000シリーズ
・優れた導電性を有し、室温から硬化可能で、硬化後は柔軟性のある一液低温硬化型フレキシブル導電性接着剤「 SX-ECA48