各種木材用木工用605酢酸ビニル樹脂系エマルション形接着剤

木工用605 500g

500g

木工用605 750g

750g

木工用605 3kg

3kg

木工用605 3kg 詰替

3kg詰替

特長

  • 使いやすく、安全性の高い水系タイプ
  • 乾燥すると透明になり、刃物を痛めずに切削加工ができる
  • JIS K 6804

用途

  • 内装木工事全般 、家具・建具の製作。
    木・合板・紙・布・フェルト・パーティクルボード・ハードボード・インシュレーションボード・MDF等の接着
  • 家具、建具製作等

性状

製品名 木工用605
主成分 酢酸ビニル樹脂系エマルション形接着剤
外観 乳白色液体
粘度(Pa・s/23℃) 27000
標準塗布量 150~200g/m2

仕様

製品名/容量/規格 木工用605/
500g
木工用605/
750g
木工用605/
1kg
木工用605/
スタンドパック/1kg
木工用605/
3kg
木工用605/
3kg/詰替
木工用605S/
20kg/ポダ
木工用605W/
20kg/ポダ
木工用605H/
20kg/ポダ
画像 500g 750g 1kg スタンドパック 1kg 3kg 3kg 詰替 20kg ポダ  20kg ポダ
品番 AE-196 AE-223 AE-194 AE-331 AE-195 AE-215 AE-085 AE-088 AE-083
JANコード 4901761102575 4901761146630 4901761102582 4901761175029 4901761102605 4901761102612 4901761102636 4901761102681 4901761102735
マーク やさしさ宣言CCS JIS F☆☆☆☆ 
Google検索
※リンク先は、外部サイトになります。
Google検索 Google検索 Google検索 Google検索 Google検索 Google検索 Google検索 - -
SDS/カタログ検索
お問い合わせ

梱包仕様開閉

製品名/容量/規格 木工用605/
500g
木工用605/
750g
木工用605/
1kg
木工用605/
スタンドパック/1kg
木工用605/
3kg
木工用605/
3kg/詰替
木工用605II/
3kg/詰替
木工用605IS/
20kg/ポダ
木工用605W/
20kg/ポダ
木工用605H/
20kg/ポダ
入数 中箱 10 10 6 - - - - - - -
梱包 20 20 12 12 6 6 6 1 1 1
個装 サイズ
(mm)
230×φ65 310×φ70 135×φ110 H280×W170×D70 200×φ146 H360×W240×D50 H360×W240×D50 H275×W300×D290 H275×W300×D290 H275×W300×D290
重量 540g 820g 1,100g 1,030g 3,220g 3,080g 3,080g 20.8kg 20.8kg 20.8kg
中箱 サイズ
(mm)
H245×W350×D150 H380×W365×D157 H340×W115×D286 - - - - - - -
重量 5,730g 8,570g 7,000g - - - - - - -
梱包 サイズ
(mm)
H248×W348×D145 H380×W365×D314 H340×W230×D286 H330×W435×D285 H200×W468×D314 H280×W295×D285 H280×W295×D285 H275×W300×D290 H275×W300×D290 H275×W300×D290
重量 11.5kg 17.0kg 14.0kg 13.0kg 21.0kg 19.0kg 19.0kg 20.8kg 20.8kg 20.8kg

応急処置

吸入した場合

  • 空気の新鮮な場所に移し、安静、保温に努め、医師の診察を受ける。

皮膚(又は髪)に付着した場合

  • 付着した衣服、靴を脱ぎ、付着した部分を水または微温湯を流しながら、洗浄する。

目に入った場合

  • 清潔な水で15分間以上洗眼し、医師の診察を受ける。

飲み込んだ場合

  • 水で口の中をよく洗い、直ちに医師の診察を受ける。無理には吐き出させないようにする。

取り扱い及び保管上の注意

安全取扱注意事項

  • 換気の良い場所で行う。
  • 保護眼鏡・保護手袋等の保護具を着用する。

保管条件

  • 容器は破損、腐食、割れ等のないものを使用する。
  • 凍結、直射日光を避け、屋内で保管すること。
  • 保管時の温度は、5℃以下あるいは35℃以上とならないようにする。
  • 皮張り防止のため、使用後は密封して貯蔵する。

廃棄上の注意

廃棄方法

  • 内容物・容器を地方/国の規則に従って廃棄する。

関連製品一覧

建築用のおすすめコンテンツ

SG1・L
タイルアジャスト工法
SDS/カタログ検索
わからないことはここで解決!「Q&A」