接着剤の規格・仕様2.国際単位

国際単位について(接着剤関連)

SI単位とは

国際単位系の略。(フランス語で Systeme International d' Unite)
1960年第11回国際度量衡総会でメートル法を拡大発展「一量一単位を原則とし、整合性にすぐれたSI」の採用が決定・勧告された。
ヨーロッパでは既に実施、日本は1993年11月より、実施された。

どのような単位?

主に力・応力にニュートン。応力、圧力、粘度にパスカル。エネルギー、熱量にジュールという単位を使用する。
これら名は関係法則を発見、提言した歴史上の科学者の名前で、その業績を称える意味で使用されている。

接着剤に関連する単位の換算早見表

N dyn kgf
1 1×105 1.01972×10-1
1×10-5 1 1.01972×10-6
9.80665 9.80665×105 1

応力

Paまたは
N/m2
Mpaまたは
N/mm2
kgf/mm2 kgf/cm2
1 1×10-6 1.01972×10-7 1.01972×10-5
1×106 1 1.01972×10-1 1.01972×10
9.80665×106 9.80665 1 1×102
9.80665×104 9.80665×10-2 1×10-2 1

圧力

Pa kPa MPa bar kgf/cm2 atm mmH2O mmHgまたは
Torr
1 1×10-3 1×10-6 1×10-5 1.01972×10-5 9.86923×10-6 1.01972×10-1 7.50062×10-3
1×103 1 1×10-3 1×10-2 1.01972×10-2 9.86923×10-3 1.01972×102 7.50062
1×106 1×103 1 1×10 1.01972×10 9.86923 1.01972×105 7.50062×103
1×105 1×102 1×10-1 1 1.01972 9.86923×10-1 1.01972×104 7.50062×102
9.80665×104 9.80665×10 9.80665×10-2 9.80665×10-1 1 9.67841×10-1 1×104 7.35559×102
1.01325×105 1.01325×102 1.01325×10-1 1.01325 1.03323 1 1.03323×104 7.60000×102
9.80665 9.80665×10-3 9.80665×10-6 9.80665×10-5 1×10-4 9.67841×10-5 1 7.35559×10-2
1.33322×102 1.22222×10-1 1.33322×10-4 1.33322×10-3 1.35951×10-3 1.31579×10-3 1.35951×10 1

粘度

Pa・s cP P
1 1000 10
0.001 1 0.01
0.1 100 1

仕事・エネルギー・熱量

J kW・h kgf・m kcal
1 2.77778×10-7 1.01972×10-1 2.38889×10-4
3.600×106 1 3.67098×105 8.6000×102
9.80665 2.72407×10-6 1 2.34270×10-3
4.18605×103 1.16279×10-3 4.26858×102 1

熱伝導率

W/(m・K) kcal/(h・m・℃)
1 8.6000×10-1
1.16279 1

せん断接着強さ

MPa kgf/cm2
1 1.01972×10
9.80665×10-2 1

はく離接着強さ

kN/m N/mm N/25mm kg/25mm
1 1 25 2.549291
0.04 0.04 1 0.101972
0.392266 0.392266 9.80665 1