2020年03月27日家庭用

その発想はなかった・・・液体の両面テープ、BBX!!

img_kaeruBBX_001.JPG

今回はかなり変化球なアイテムを紹介!!フィギュアやプラモ好き必見です!

img_kaerudx4_002.png

img_kaeruBBX_002.PNG

img_kaeruBBX_003.png

驚きました。今こんなのあるんですね〜。フィギュアのスタンドは場所取るし、助かります!

BBXのおさらい

img_kaeruBBX_004.JPG

今回自立させたのはタカラトミーさんの動物フィギュア、アニア「ゴリラ ワイルドVer.(エサ付)」です。

(アニアとは?→https://www.takaratomy.co.jp/products/ania/)

img_kaeruBBX_005.JPG

このフィギュア。そのままでも自立しますがやはり安定性は欲しい・・・。

img_kaeruBBX_006.JPG

早速ゴリラの足裏に塗っていきます。

塗ったあとは7分ほど放置するのがポイントです(23℃湿度50%目安)。

すぐ張り付けるとくっついちゃいますからね

※厚塗りする場合や、乾燥する時期に使用する場合は放置時間を長くとってください。

img_kaeruBBX_007.JPG

というわけで。乾いた後は設置面が粘着テープのようになります!!

見ての通り、斜めに傾けてもこの安定感!!

特にスタンド前提のアクションフィギュアには重宝しそうですねぇ。

接着剤というよりは粘着剤と言える本商品。

  • ノリを残さず綺麗に剥がせる
  • PP、PEもOK
  • 粘着テープよりも耐久性があり、脆くなりにくい

といった特徴があります!!

また、漫画の最後にも描きましたが、BBXは原則塗った側に残ります・・・・が、

複雑な溝などではなく、ツルツルした平たい面に塗っていたのであれば、素材によっては指やテープなどではがせる場合があります。(自分の判断で試してね!

終わりに

模型業界でも注目されているというこの商品。 是非みなさんも試してみてください!!

貼ってはがせる液体の両面テープ【BBX】

img_kaeruBBX_008.JPG

フィギュアのディスプレイでストレスをなくしたい時はBBX!

✔しっかりとまる強粘着

ノリ残りなくキレイにはがせる(※原則、塗った方にのこります)

液体なので、凹凸や細かい場所など自由に塗れる

✔すぐに貼れば接着剤として使える(ポリエチレン、ポリプロピレン、シリコーンゴムもOK)

フィギュアの自立やポロポロ落ちてしまう小物の固定にピッタリです!プラモデルの仮組なんかにもオススメ。詳しくはこちらから。


関連記事

おすすめコンテンツ

amazon.com
わからないことはここで解決!「Q&A」