素材や部位による接着剤選びのポイント9.はがれた壁紙を張り直したい!

剥がれてきた壁紙の、端部のめくれをを接着するときのポイント。


特長

壁紙の反発力に注意

壁紙の隅が浮いている・剥がれていると、ついつい目について気になるもの。紙だからどんな接着剤でもつけられるかと思いがちですが、意外と壁紙の反発力が強くて、糊や木工用接着剤では、また浮いてきてしまうことがあります。

おすすめの接着剤

かべっ子
はがれた壁紙を直す専用接着剤です。速乾性があり、壁紙の反発力を抑えて、綺麗に張り直すことが出来ます。水性なので、はみ出た部分も拭き取りやすく使いやすい。(はみ出た場合は、汚れの原因になりますので、必ず、きれいな水で固く絞った布を使い、しっかりと拭き取ってください)
  • ※壁紙の反発力がとても強い場合は、かべっ子で張り直した部分に、上からマスキングテープやセロハンテープを貼って仮押さえしておくと効果的です。
  • ※かべっ子は速乾性の接着剤ですので、壁紙全体を張る用途には不向きです。
  かべっ子
画像 50ml/ブリスター
色/規格 50ml/ブリスター
品番 CA-128
JANコード 4901761100120
オンラインショップでチェック オンラインショップでチェック
備考 500g入りもあります。