2020年11月25日ロボコン

高専ロボコン2020|近畿地区大会観戦レポート

10月15日午後、高専ロボコン近畿地区予選大会がオンラインで開催されました。
世界を襲った新型コロナウイルスによる未曾有の事態により、残念ながら、地区大会・全国大会というリアルイベントの開催は困難に。今年はオンラインでロボットを披露する新しいスタイルとなりました。
従来のようなロボットづくりができない環境下でも、学生たちは工夫を凝らしたロボットを作り上げました。
東北地区に続き、近畿地区大会がはじまります!
(東北地区大会の様子はこちらから☆彡

今年はバーチャル会場が設営されました!

今年の競技は?

今年のテーマは、【だれかをハッピーにするロボットを作ってキラリ輝くパフォーマンスを自慢しちゃおうコンテスト】略して「はぴ☆ロボ自慢」!
従来のような競技テーマはありません。学生たちの自由なアイデアで見た人をハッピーにするロボットを披露します。

「ロボ自慢」は、おなじNHKの「のど自慢」を模したそうです…。

審査ポイント
  • テーマ設定の説得力と実現のためのロボットのアイデアのすばらしさ
  • チームが置かれた環境の中での材料の工夫と技術力のすばらしさ
  • ロボットのパフォーマンスのすばらしさ
審査方法
  • チームごとに順番にパフォーマンス
  • 審査員が1人につき10点満点で採点、審査員5人合計で50点満点
  • 審査員5枠の合計得点が高かった上位5チームが決勝ラウンドに進出
パフォーマンス時間
  • 予選ラウンドは2分以内
  • 決勝ラウンドは3分以内

出場チーム紹介

No 出場校 ロボット名・プロジェクト名 No 出場校 ロボット名・プロジェクト名
1 舞鶴高専 Aチーム #鶴散希望 10 和歌山高専 Bチーム OGch.
2 舞鶴高専 Bチーム 舞花 11 和歌山高専 Cチーム 白刃鳥
3 舞鶴高専 Cチーム emPeror 12 大阪府大高専 Aチーム 府大だんじり
4 明石高専 Aチーム 明石新快速 13 大阪府大高専 Bチーム painter
5 明石高専 Bチーム 日月体育大学 14 大阪府大高専 Cチーム はうすわ~か~ず
6 明石高専 Cチーム バンドロイド 15 神戸高専 Aチーム 洒落神戸
7 奈良高専 Aチーム Tetra 16 神戸高専 Bチーム 忍ばKnight
8 奈良高専 Bチーム 薬支持 17 近畿大高専 Aチーム ショッピー
9 和歌山高専 Aチーム VIRUS・ばすたーず 18 近畿大高専 Bチーム マグロ教授

ロボット紹介

ここからは、知恵とアイデアが詰まった各校のロボットたちの一部を紹介します☟

奈良高専Aチーム「Tetra」

奈良高専Aチーム「Tetra」は扱いの難しい布を使ったパフォーマンス。全自動テーブルクロス引きを披露しました。高く積み上げられたコップタワーを崩すことなく、素早くテーブルクロスを引き抜きます。お見事!

img_kousenrobocon2020_kinki_003.JPG

舞鶴高専Cチーム「emPeror」

舞鶴高専Cチーム「emPeror」は、「バズ」がテーマ。4台のロボットが演奏とダンスを繰り広げます。素早く動き回る車輪ロボットと、腕3本を駆使した高速カスタネット叩きは圧巻です。

img_kousenrobocon2020_kinki_004.JPG

近大高専Bチーム「マグロ教授」

近大高専Bチームのテーマは近大らしくマグロロボット「マグロ教授」と助手(高専生)の腹話術。マグロ教授を動かすのは曲げセンサーを使用したデータグローブです。マグロ教授の動きと、テンポの良い掛け合いに注目!

img_kousenrobocon2020_kinki_005.JPG

和歌山高専Bチーム「OGch.」

和歌山高専Bチームの「OGch(おじいちゃん)」は優しい世界観が魅力。
メガネ探しから始まり、メガネを見つけたおじいちゃんは机に向かって字を書きます。「和(歌山)」が書けて嬉しそうなおじいちゃんに、みんなホッコリしました。

img_kousenrobocon2020_kinki_006.JPG

大阪府大高専Aチーム「府大だんじり」

大阪府大高専Aチームのロボットは、だんじり祭りと相撲を融合させたその名も「府大だんじり」。LEDマトリクスを利用して刻々と変化する表情、自在に動き回る足回りで熱戦を繰り広げました。

img_kousenrobocon2020_kinki_007.JPG

神戸市立高専Aチーム「洒落神戸」

神戸市立高専Aチームの「洒落神戸」はロボットが軽快なファイヤーダンスを踊ります。手拍子をくれる高専生にも目が行きますが、注目すべきは自動制御の技術。ARマーカーで位置情報を読み込むことで、緻密な移動を可能にしています。
ラストのロボットが2つに分離するシーンまで目が離せません!

img_kousenrobocon2020_kinki_008.JPG

いよいよ決勝ラウンド!

予選ラウンドをおえ、決勝に駒をすすめたのはこの5チーム!
ここからは競技時間が3分に!予選では見られなかった新たなパフォーマンスが披露されます。

大阪府大高専Bチーム「painter」

大阪府大高専Bチーム「painter」は絵を描くロボットです。自動ロボットと3台の手動ロボットがフィールドを駆け回りながら色紙を散らし、大きな絵を描いてきます。アドリブを聞かせたナレーションもお見事です。

img_kousenrobocon2020_kinki_009.JPG

明石高専Aチーム「明石新快速」

明石高専A「明石新快速」は「つり革を掃除するロボット」という実用性の高い作品を仕上げました。光センサーで制御されたロボットがポールを渡り、つり革を次々拭き上げています。床に落ちたゴミのお掃除は床掃除ロボットにおまかせ!

img_kousenrobocon2020_kinki_010.JPG

神戸市立高専Bチーム「忍ばKnight」

予選ラウンドから盛大な世界観で魅せたのは神戸市立高専Bチームの「忍ばKnight」。敵ロボット「アク・ダイカニスト」に奪われた伝説の刀を取り返すため、忍者ロボット「シノバナイト」が敵を退けながら縦横無尽に駆け回ります。ギミックがあちこちに仕込まれた盛大なセットにも注目です。

img_kousenrobocon2020_kinki_011.JPG

明石高専Cチーム「バンドロイド」

音楽系のロボットの中でも、人との共演を披露したのは明石高専Cチーム「バンドロイド」。ロボットが奏でるギター、ピアノ、ドラムに合わせて高専生たちが歌います。主旋律を奏でるのは、なんとモーター!回転数を変えることで音階を作り出します。予選ラウンドでの見事な「パプリカ」に続き、決勝ラウンドでは高専ロボコンのテーマソング「無我夢中」を熱唱しました。

img_kousenrobocon2020_kinki_012.JPG

大阪府大高専Cチーム「はうすわ~か~ず」

大阪府大高専Cチーム「はうすわ~か~ず」はとにかくエンターテインメント!
おばちゃんロボットが夕飯の買い出し~夕飯づくり(投擲)~就寝までダイナミックな日常を繰り広げます。高専生のユニークな実況、旦那さん(高専生)とおばちゃんとのコミカルな掛け合いが、見る人みんなを楽しませてくれました。

img_kousenrobocon2020_kinki_013.JPG

以上で全パフォーマンスの発表が終了です!皆さんお疲れ様でした!沢山のハッピーをありがとうございます!

表彰式

結果はこちら!

最優秀賞 大阪府大学工業高等専門学校Cチーム「はうすわ~か~ず」 Youtube動画はこちら
アイデア賞 明石工業高等専門学校Aチーム「明石新快速」 Youtube動画はこちら
技術賞 明石工業高等専門学校Cチーム「バンドロイド」 Youtube動画はこちら
デザイン賞 神戸市立工業高等専門学校Aチーム「洒落神戸」 Youtube動画はこちら
協賛企業特別賞 本田技研工業株式会社 近畿大学工業高等専門学校Bチーム「マグロ 教授」 Youtube動画はこちら
マブチモーター株式会社 奈良工業高等専門学校Bチーム「薬支持」 Youtube動画はこちら
株式会社安川電機 和歌山工業高等専門学校 Bチーム「OGch.」 Youtube動画はこちら
東京エレクトロン株式会社 神戸市立工業高等専門学校Aチーム「洒落神戸」 Youtube動画はこちら
田中貴金属グループ 和歌山工業高等専門学校Cチーム「白刃鳥」 Youtube動画はこちら
ローム株式会社 明石工業高等専門学校Aチーム「明石新快速」 Youtube動画はこちら
セメダイン株式会社 舞鶴工業高等専門学校Cチーム「emPeror」 Youtube動画はこちら

最優秀賞

全国大会の切符を勝ち取ったのは、確かな技術力とプレゼン力で一大エンターテインメントを作り上げ、多くの人をハッピーにした 大阪府大高専Cチーム「はうすわ~か~ず」!

アイデア賞 

つり革を掃除するというタイムリーでユニークな発想を実現した明石高専Aチーム「明石新快速」が受賞しました。

技術賞

ギター、ドラム、ピアノに加え、モーターを楽器として使用し、完成度の高いロボット演奏を披露した明石高専Cチーム「バンドロイド」が受賞しました。

デザイン賞

見たこともないほどまん丸美しいアルミの曲げ加工とARマーカーを使った高い制御技術によって実現した、デザイン性の高いロボットを作り上げた神戸市立高専Aチーム「洒落神戸」が受賞しました。

全国大会出場校

近畿地区からは、3チームが全国大会に出場します。

最優秀賞チーム 大阪府大学工業高等専門学校Cチーム「はうすわ~か~ず」
推薦チーム 明石工業高等専門学Cチーム「バンドロイド」
推薦チーム 神戸市立工業高等専門学校Aチーム「洒落神戸」

全国大会(オンライン)は11月29日に開催です!皆で応援しましょう!

そして、近畿地区大会に出場した18チームの皆さん、大変お疲れ様でした。

楽しい時間をありがとうございました!

img_kousenrobocon2020_kinki_014.JPG


関連記事

おすすめコンテンツ

amazon.com
わからないことはここで解決!「Q&A」