2019年10月31日ロボコン

高専ロボコン2019地区大会の結果報告|北海道地区・中国地区大会

セメダイン株式会社が協賛し、応援している「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2019全国大会」の地区大会が2019年10月6日(日)よりスタートしました。

今年のテーマは『らん♪ RUN Laundry』。制限時間2分30秒の内で得点勝負する、本物のTシャツ・バスタオル・シーツをフィールドに設置された3本の物干しざおに2台のロボットとチームメンバーが助け合ってチャレンジする“洗濯物干し”競技です。

10月27日(日)は北海道地区大会と中国地区大会が開催されました。実際に会場で観戦した各地区大会の試合結果と、全国大会出場校および特別賞の受賞校をお知らせします。

北海道地区大会

苫小牧工業高等専門学校第1体育館(北海道苫小牧市)で開催された北海道地区大会は、4校8チームが参加し、2チームの全国大会出場が決まりました。

予選の結果(北海道地区)

img_kousenrobocon2019_hokaido_tyugoku_009.jpg

トーナメント戦の結果(北海道地区大会)

img_kousenrobocon2019_hokaido_tyugoku_002.jpg

表彰一覧(北海道地区大会)

[優勝] 旭川工業高等専門学校Bチーム
[準優勝]旭川工業高等専門学校Aチーム
[アイデア賞]函館工業高等専門学校Bチーム
[技術賞]苫小牧工業高等専門学校Aチーム
[デザイン賞]苫小牧工業高等専門学校Bチーム

全国大会出場校(北海道地区大会)

・旭川工業高等専門学校Bチーム
・苫小牧工業高等専門学校Aチーム

特別賞(北海道地区大会)

・釧路工業高等専門学校Bチーム(本田技研工業株式会社)
・苫小牧工業高等専門学校Bチーム(マブチモーター株式会社)
・函館工業高等専門学校Aチーム(株式会社安川電機)
・苫小牧工業高等専門学校Aチーム(東京エレクトロン株式会社)
・釧路工業高等専門学校Aチーム(田中貴金属グループ)
・函館工業高等専門学校Bチーム(ローム株式会社)

高専ロボコン2019北海道地区大会の様子

中国地区大会

山陽小野田市民体育館(山口県山陽小野田市)で開催された中国地区大会は、8校16チームが参加し、3チームの全国大会出場が決まりました。

予選の結果(中国地区)

img_kousenrobocon2019_hokaido_tyugoku_010.jpg

トーナメント戦の結果(中国地区大会)

img_kousenrobocon2019_hokaido_tyugoku_005.jpg

表彰一覧(中国地区大会)

[優勝] 呉工業高等専門学校Bチーム
[準優勝]徳山工業高等専門学校Bチーム
[アイデア賞]米子工業高等専門学校Bチーム
[技術賞]呉工業高等専門学校Aチーム
[デザイン賞]大島商船高等専門学校Aチーム

全国大会出場校(中国地区大会)

・呉工業高等専門学校Bチーム
・徳山工業高等専門学校Bチーム
・米子工業高等専門学校Bチーム

特別賞(中国地区大会)

・徳山工業高等専門学校Aチーム(本田技研工業株式会社)
・大島商船高等専門学校Aチーム(マブチモーター株式会社)
・呉工業高等専門学校Aチーム(株式会社安川電機)
・広島商船高等専門学校Bチーム(東京エレクトロン株式会社)
・宇部工業高等専門学校Aチーム(田中貴金属グループ)
・米子工業高等専門学校Bチーム(ローム株式会社)

高専ロボコン2019中国地区大会の様子

高専ロボコン2019 全国大会について

大会名 アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2019 全国大会
開催日 2019年11月24日(日)
会場 両国国技館(東京都墨田区横網1丁目3番28号)
公式HP http://www.official-robocon.com/kosen/
主催 全国高等専門学校連合会、NHK、NHKエンタープライズ
後援 内閣府、文部科学省、日本機械学会、日本ロボット学会、電気学会

セメダイン株式会社は、ものづくりを担う未来のエンジニアたちのチャレンジを応援しています。
北海道地区大会代表の2チームと中国地区大会代表の3チームの皆様、両国国技館でお会いしましょう!


関連記事

おすすめコンテンツ

わからないことはここで解決!「Q&A」